会社概要
沿 革
ISO品質・環境活動
ガス浸炭焼入
真空浸炭焼入
高周波焼入
真空熱処理
無酸化熱処理
生産管理
熱処理検査
設備管理
研  究
学会発表
社員教育

平素は格別のお引立に与り厚く御礼申し上げます。
当社は昭和55年以来、30余年にならんとしておりますが、これも偏に、お客様のご厚情と深く感謝致しております。
さて熱処理工程は一見、目で判断できない品質特性を扱っておりますので、何をおいてもお客様に安心して戴けるよう創業以来、努力してまいりました。
「クリーンな品質はクリーンな環境から」をモットーに玉村工場進出時より「職場5S」を推進してまいり、一定の成果をあげてまいりました。
更に、品質保証体系の確立に合わせ、全数検査機器を使った品質保証体制の充実も図ってまいりました。
平成15年4月には関東経済産業局「創造技術研究開発補助金」を受け、高耐久処理技術の開発を行い、成果をあげてまいりました。平成21年度「試作開発等支援事業」では、ステンレス鋼の改質技術開発を行い、成果は学会誌にて発表いたしました。
一方、「平成元年を無人化元年」と位置づけ、ガス浸炭ラインの48時間までの完全無人化を実現し、納期管理コスト低減に取組みを行ってまいりました。
国内空洞化、国際的な価格競争等、製造業にとりまして大変厳しい時代を迎えておりますが、更に努力を重ね、品質・納期・コスト面でお客様に貢献してまいる所存であります。
今後共、当社にご教示、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

経営方針
社長代表取締役井上健太郎

Copyright (C) 2018 Inoue netsusyorikougyo